トライ&エラーで得たデータを検証、再計画、実践することの大切さ


ネットビジネスを取り組む多くの人は、軽く実践、または一通り実践したものの、すぐに成果が出ないというだけで諦めがち。。。

 

それはとても勿体ないことだなと思います。

 

本来ならその実践した結果をもとに検証し、良い部分悪い部分をしっかりと抜き出した後に計画を再度練り直し、していくことが大切。

 

 

つまり、トライ&エラーデータデータをもとに検証、再計画、実践を繰り返すことが、成功への最短距離となることを知ってほしい。

 

成功への最短距離を走りたいからこそ一点集中!


うまくいかないとあれこれと別のノウハウに移りがちだけども、実際は一つのノウハウに一点集中で取組むことが、最も結果を出しやすいし、僕もその1人。

 

ノウハウ自体を多く学ぶことはいいのだけど、あまり、学ぶノウハウが多すぎると、点ばかりが多くなり、

結果、点と点がつながり線になるまでの時間がかかりすぎることがあるので、多くても3つまでのノウハウにとどめておくと、点と点が線になりやすい。

 

 

点が3つあり、それを結んで線にするのと、点が100個あって線にするのとでは、

時間に差が出るのは明白で、ノウハウを多く取り入れすぎるのは同じことと言えます。

 

 

そのようなこともあるので、まずは取り組むべきビジネスは1つに絞り、そこで成果を上げたら次のステップに行くのがベスト。

 

 

一点集中で成果が出た後は

上手に次のビジネスを進めるには、
途中から今のビジネスとオーバーラップするかたちで学びながら進めると、スムーズに次のビジネスに入りやすくなります。

 

バランスよく手際よくビジネスを展開していくことで、結果もすぐ出せるようになれるので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

そして、

成功の1番の鍵は「トライ&エラーで検証、再計画、実践」です!

 

自分の人生は自分でデザインする

※メルマガ配信は一時中止しており、LINE@のみの配信となっております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA