あと一歩が、、、ビジネスでありがちな落とし穴

『あと一歩が、、、踏み出せないぃぃぃぃ』

 

これはネットビジネス、
リアルビジネスあるあるですし、
ビジネスで成果を出せない人の大きな特徴でもあります。

 

僕自身も以前に経験しましたし、その時は

 

「どうして成果が出せないのか?ネットビジネスで成果を出すには何か裏技でもあるんじゃなかろうか?」

 

なんて考えてました。

 

 

もちろん、そんな思考じゃ成果なんて出ないんですが、意外と気づかないので、、、それがビジネスで上手く行かない落とし穴となるんです。

 

ネット、リアルビジネスで成果が出ない人の特徴

例えばこのような状況です。

・この塾に入りたいけど予算がなくてあと一歩が踏み出せない。。。

・この手法に興味あるけど本当かどうか怪しいからあと一歩が踏み出せない。。。

・今は時間がないから時間ができてからやるぞ。。。と、あと一歩が踏み出せない。。。

・宝くじがあたったらビジネスやるぞ。。。と、あと一歩が踏み出せない。。。

 

これら全ては自分でやると決断すればサクっと解決できることがほとんど。

でも、なかなかできないんですよね、、、その決断が。

 

これらの状況を一つ一つ説明すると↓

 

この塾に入りたいけど予算がなくてあと一歩が踏み出せない。。。

↑これは単純にお金が問題ですが、僕としては必要だと思えば借入してでも取り組みます。

実際に中国輸入×Amazonをしている時は銀行から350万借入して取り組みました。

まぁ、必ず借りてでもやってとはいいませんが、自分の熱次第ってところです。

 

お金が貯まるまで時間は過ぎていくわけですし、覚悟があるなら借りてでも早く成果を出せる状況になっていたほうが、後の展開も考えるといいと僕は考えます。

 

一番大切なのは時間であり、
限られた時間を大切に過ごすためにも「やるべきこと」の優先順とスピード感をもって活動するのはセットで重要な要素なワケです。

 

どんなにお金があっても使う時間がなかったり、あまりにも年を取ってからではアクティブに生きられないと僕は思っています。

 

なので、
できるだけ若い内に自由な時間とそれを実現するための資産とビジネスを積み上げたいというのが根底にあります。

 

 

この手法に興味あるけど本当かどうか怪しいからあと一歩が踏み出せない。。。

↑どういう集客方法で何を販売する手法なのかを全く理解しないから「怪しい」で終了するだけの話。

人間、自分の知らない話は全て「怪しい」と思うのは当たり前なので、しっかり対象の集客、販売方法を理解すれば問題ない話になります。

 

言い方が悪いかもしれませんが、「ビジネスにおいて無知は悪」です。

 

 

今は仕事や趣味で時間がないから時間ができてからやるぞ。。。と、あと一歩が踏み出せない。。。

↑いつ時間できるんですか?って話です(ひどい言いようですが)

時間は基本、自分で管理して作るもの。

 

サラリーマンの仕事だってどれだけ忙しくても24時間働き詰めってのはほとんどないので、1日30分以上の時間って普通は作れるはず。

僕も以前は超超超ーーーブラック会社に勤めていた時があり、鬼忙しい時は月の残業時間300時間を超えた時もあります。

 

この時はガチで寝る以外は仕事だし、
3ヵ月くらいは忙しすぎて会社で寝泊まりしてましたよ。。。w

 

あの時は冬だったので、会社が寝袋準備してくれたんですが、あの時の僕は気持ちが荒んでいたので、「寝袋まで出すってことは本格的に帰らずに仕事しろってことなんだな!ふざけんなよ!」

 

って感じで忙しさと寝不足と工期に追われる日々で余裕はほぼなかったのですが、できるだけ自分の時間は作るように工夫してきました。

 

例えば、
現場が海に近かったこともあり、
お昼時間に好きな釣りしたり、就寝前の15分だけ本読んだり。

 

全く時間が作れないって「あり得ない」って思っていて、そういう人はただの「言い訳」で逃げてるだけ。

 

忙しいと言いたくなる気持ちはわかりますが、
それを認めても「何も変わらない現実」があるというのは、心当たりのある人は認識しておいたほうがいいです。

 

 

宝くじがあたったらビジネスやるぞ。。。と、あと一歩が踏み出せない。。。

↑論外です。

自分の人生を宝くじに託すんですか?(もちろん、僕も以前はそんなこと言ってましたよ)

 

自分の人生は宝くじでも他人でもなく、自分が切り開くもの。

 

例えば、
高校生の子どもがいたとして、「海外の大学に行きたい!」と言われたので、「宝くじが当たったら行かしてやるぞ!わっはっはw」

 

と答える親がいたらどう思います?

 

「頑張ってダブルワークするなり、
今の給与でできるだけ貯金して海外の大学に行けるようにしろ!」って普通は思うはず。

 

 

少し話の内容を変えれば気づけるものを、
こと自分の話となれば恐ろしいくらいワケのわからないことを言い出すんですよ、人ってやつは。

 

 

そんな甘々なこといってる間は何やっても厳しいです。

というのが「あと一歩が、、、」踏み出せない人の特徴というか、思考です。

 

もっと厳密にいえば、
一歩踏み出せないのではなく、
一歩踏み出さないというのが正確です。

 

そういう人はあらゆる可能性を自ら否定的に捉え、行動しない言い訳を作る。

 

 

また、人は一定の環境を維持しようとする「ホメオスタシス」という力が働くので、できるだけ自分に負荷のかかることは避ける傾向があるので、その傾向を突破する努力もまた必要。

 

「言い訳するエネルギー」を「行動するエネルギー」に変換して描く未来を目指す方がよっぽど建設的だと思いますよ^^

ホメオスタシスについては以下のサイトが分かりやすいです。
https://www.motivation-up.com/motivation/homeostasis.html

 

 

自分の人生は自分でデザインする!
本日も頑張っていきましょう!

 

僕が配信している通常メルマガは以下より登録できますので、「自分の人生は自分でデザインしたい」って方はぜひメルマガも読んでみてください。

 

自分の人生は自分でデザインする

※メルマガ配信は一時中止しており、LINE@のみの配信となっております。




“あと一歩が、、、ビジネスでありがちな落とし穴” への1件のコメント

  1. haruto より:

    こんにちは。お邪魔します。

    あと一歩の踏み出しにつては、
    そうですね。
    「言い訳を自分で無理やり探して正当化して・・・」
    xxxだから、明日にしよう・・・。
    やってました。(照)

    行動を変えようと思ったら、考え方を変えないと
    どうにもならないですよね。

    また、「ホメオスタシス」のサイトは興味があるので
    のぞいてみます。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA