物販と情報発信やるならどっちですか?

これは一口に答えを出しにくいのですが、物販と情報、やるならどっちか?

 

私の見解としては、リスクヘッジを加味して答えるなら「どちらも」ですが、「どちらか1つ」と言われると、これは「現時点の個人の素地」によります。

 

全く伝わらない文章しか書けなかったり、
思考がまだまだ浅いのであれば、
そこの力をつけながら物販をするのがオススメ。

 

物販は商品に価値が付随するので、
販売者に価値を求めることはなく、
ニーズがマッチしていれば稼げます。

 

なので、情報発信を学びながら、
アウトプットしながら並行してやると「ある地点」から、一気に飛躍することも可能。

 

逆に自分の思いや表現が多少なりともできる状態であれば、情報発信から始めることのがベスト。

 

自分自身に価値を付随させることができれば、成果を得るのはそう遠くはありません。

 

情報発信から始める場合は、
情報発信で成果が出た後で、
物販を情報発信とともに並行して始めるといいですね。

 

物販はコストが情報発信より掛かる反面、再現性としては高いので、情報発信で得た収益を回す考えで進めるとやり易く、メンタル面でも安定します。

 

結果的には物販も情報発信もやったほうがいいのですが、どちらからやる?となれば、個人の状況や現在の能力に応じて決めるのが良いと思います。

自分の人生は自分でデザインする

※メルマガ配信は一時中止しており、LINE@のみの配信となっております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA