結果を出すにはビジネスは一点集中か?満遍なくか?

 

これは賛否両論が尽きない話題ですが、
結果が出ていない時や、初めてビジネスに取り組むならば、私の経験を通しても他の方の結果を見ても、一点集中が成果につながる可能性が高いです。

 

情報収集に関しては多くても構いませんが、そこに目移りしたり、そればかりだと良くありません。

とはいえ、

 

稼ぎ出したあとも一点集中だと、そのビジネスが上手くいかなくなった時にリスクなので、リスクヘッジとして、または収益の柱を増やす意図も含め、少しづつビジネスの幅を広げるのがいいです。

 

また、取り組んでいるビジネスだけの情報収集は思考枠が凝り固まるので、先に述べたように、多少は関連性のないジャンルのビジネス情報情報もやっておくことで、

後から思考の連鎖が起こり、あらゆるビジネスをつなぎ合わせたり、新たなビジネスを派生させることもできてきます。

 

ビジネスは多方面で情報を集めておくと強い

食わず嫌いせずに、
情報を集めるのが大切な時代だと思います!

結論として、
成果がないうちは一点集中しつつも様々なジャンルの情報は集めておき、成果が出たらビジネスの幅を広げていく。

僕はこのように実践してて結果もでているので、ベストな戦略の一つだと思います。

 

成果が出た後は、リスクヘッジとして他ジャンルか近いジャンルも攻めやすいように、情報収集は日ごろからしておくと強いです。

 

特に情報発信をする際は大きな差となりやすいので、話のネタを集める程度の感覚でのいいので、情報を蓄えておきましょう!

 

さらに言えば、
ビジネスの答えは一つではないので、
色々と実践してオリジナルのストラテジー(戦略)を編み出してみてください!

 

まとめ


◎成果が出ていない、またはビジネスを始めたばかりは一点集中で取組む。

◎成果が出た後はリスクヘッジと収益を伸ばすために、ビジネスを増やしていく。

◎取り組んでいるジャンル以外のビジネス情報も集め、知識幅を広げておくことでアイディアに富み、自分自身の強みが増す。

自分の人生は自分でデザインする

※メルマガ配信は一時中止しており、LINE@のみの配信となっております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA